オタクの出会い・婚活ABC

オタク婚活サイトでは、プロフィールが鍵を握る

「オタクの彼女・彼氏が欲しい」
「オタク婚活したい」
そんな想いでオタク婚活サイトに登録するわけなので、なんとしても相方さんに出会いたいですよね?
それにはまず、プロフィールを充実させることが何より重要です。

●オタク婚活サイトであなたを知ってもらう唯一の情報がプロフィール


ネット婚活とは、お互いの顔や雰囲気、話し方といったリアルなフィーリングがわからないまま出会いを探していく行為です。
そういう中であなたを表現し、あなたのことをみんなに知ってもらう唯一の鍵となるのがプロフィールです。
このプロフィールの書き方で、出会いの確立は大きく変わってきます。
コミュ障で、自分のこと上手く伝えたられないという人でもポイントを押さえれば、出会いにつながるプロフィールを書くことが出来ます。

●できれば載せたい顔写真


特に女性が男性のプロフィールを見る場合、「安心できる人かどうか」を無意識に判断しています。
中には「顔写真の無い方はNG」とハッキリ書く女性もいるくらいです。
逆に言えば顔写真があれば、まず最初の安心感を女性に持ってもらうことが出来ます。
ですので顔写真は極力載せるようにしましょう。

とは言っても、どんな写真でもいいというわけではありません。
載せた写真が悪いと逆効果にもなりかねません。
安心感と合わせて好感を持ってもらうためには、以下のようなポイントを押さえましょう。

・仏頂面はNG 基本は笑顔
・できるだけ明るい場所で撮る
・ぼやけた写真は載せない

逆の立場で考えるとわかります。
薄暗い場所で撮れていてなんだかぼんやりしている、そして不機嫌そうな顔・・・そんな写真を載せている人に、メッセージを送りたいと想うでしょうか?

●プロフィールはできるだけ多く書こう


お相手は顔写真の次に、あなたの情報を得るためにプロフィールを読みます。
顔写真で第一印象を持ってもらい、プロフィールでもっとよく知ってもらうわけです。
このためプロフィールもできるかぎり、いろいろなことを書くようにしましょう。

オタク趣味を楽しむ者同士なわけですから、自分が好きなジャンルや作品、そしてどのように楽しんでいるかをたくさん書き込んでください。
読む方もより具体的にあなたの情報を得られますし、いろいろな情報があるほうが、趣味が一致する可能性が高まります。
そして自己PRの中では、「こんなふうに一緒に楽しみたいです」といった投げかけも書いてみましょう。

男性に多いのが、自己PR欄に
「よろしくお願いします」
とだけ書くパターン。
これでは、なにをよろしくすればいいかわかりません。

これも逆の立場で考えてみてください。
「よろしくお願いします」とだけ書かれたお相手に、メッセージを送りたいと思うでしょうか?
メッセージを書くにしても、何をとっかかりにしていいかわかりません。
逆に好きな作品などが書かれていれば、「〇〇がお好きなんですか?」と最初のメッセージも書きやすくなるはずです。

●オタク婚活サイトのプロフィールは相手目線で書くもの


オタク婚活サイトのプロフィールはあなた自身を表現するものであるのと同時に、お相手に必要な情報を提供して興味を持ってもらうことが大切な目的です。
つまり、自分本位ではなく相手本位で書くことが大切、ということです。

相手本位と書くと難しい印象ですが、要は、「自分だったらこういう相手に興味を持つだろうか?メッセージを送りたくなるだろうか?」と考えてみる、ということです。
もし一度書いたプロフィールを見て「こういう人に興味は持たないな」と感じたら、それは書き直すべきプロフィールです。