オタクの出会い・婚活ABC

オタク婚活パーティー ~ オタク婚活・出会いの場

「オタク婚活で、一刻も早く出会いたい」
「将来を真剣に考え、マジメな出会いを求めているオタクの人と付き合いたい」
「自分にはもう、時間が無い」
そんな気分の皆さんに合う、リアルなオタク婚活の場はオタク婚活パーティーでしょう。

●すっかり定着したオタク婚活パーティー


婚活パーティー・お見合いパーティーは、日本中いいたるところで、ほぼ毎日のように開催されるほど、出会いの場として定着しています。
そのカテゴリーのひとつとして確立されているのが、“オタク婚活パーティー”です。
以前はオタク婚活パーティー専門の会社がパーティー開催をしていましたが、やがて大手の婚活パーティー会社がこのジャンルに参入し、一気に開催頻度が増えました。
当初は東京や大阪といった大都市での開催ばかりでしたが、今や全国各地で行われています。

●オタク婚活パーティーは細分化へ


最近のオタク婚活パーティーの傾向として、細分化が進んでいることが挙げられます。
細分化と言ってもオタクジャンルを細分化しているのではなく、属性がかけあわされたものが増えているという流れです。
例えば、「アニメ好き × 年収500万以上」とか、「マンが好き × 高身長」「オタクっぽく見られない男子」など、結婚相手としての条件が、特に男性に対して付け加えられている印象です。
「同じオタクと言えど、結婚を考えるのであればその他の条件も外せない」という女性の意識への配慮ということなのでしょう。

こういった傾向は、婚活パーティー大手によく見られます。
逆にオタク婚活パーティー専業の会社が開くものは、それほど条件面は決められていません。
とはいえ開催テーマが作品レベルまで絞り込んだものは少なく、「アニメ好き」「ゲーム好き」といったゆるいくくりが多いようです。

●オタク婚活パーティーでよい出会いをつかむには


昔から趣味に走りがちなのは男性、現実的なのは女性…という図式は今も変わらず、これはオタク趣味においても同じです。
“オタク婚活パーティー”である以上、特に女性は将来のパートナー候補との出会いを期待して参加しています。
オタクが集まる場だからといて、オタク趣味の話ばかりに終始するのはあまり感心できません。
つまりオタクであるということは最初のきっかけに過ぎない、と言えます。
結局は誠実さや優しさ、結婚に対してまじめに考えているかなどが、女性が相手を見る基準となります。
趣味が同じことは大切ですが、将来を添い遂げるパートナーでありうるかどうかの方が大事、ということです。

こういう意識の女性たちが集まるオタク婚活パーティーで一番大切なのは、誠実さや真面目さです。
相手の話に耳を貸さず、ついついオタク話ばかりを詰め込んでしまうようだと単なるオフ会です。
オタク婚活パーティーはその場を楽しむだけでなく、将来につながる出会いを見つける場ですから、相手の話をキチンと聞いたり、オタク以外の話もしたりして、自分全体を知ってもらうスタンスが大切です。

逆に女性の方はあまりに条件にこだわりすぎると、候補はいなくなります。
譲れない部分はあるにせよ最小限にとどめ、まずは広く出会いのきっかけが生まれるように動くべきです。

●会話ができない人には、オタク婚活パーティーはキツイ!?


相手のことを知るにも、自分のことを知ってもらうにも、会話はとても重要です。
オタク婚活パーティーにおいては会話が出来なければ、出会いのきっかけはつかめません。
この会話、自分だけが話せばいいというものではありません。
相手の話もきちんと聞いて、やり取りをするということです。
このあたりに苦手意識がある場合は、数をこなして場慣れするか、他の手段でオタク婚活をすることをお勧めします。