オタクの出会い・婚活ABC

オタクバー ~ オタク婚活・出会いの場

最近、にわかに盛り上がってきているオタクスポット、オタクバー。
このオタクバーも、オタク婚活の場として活用することができます。

●オタクバーとは?


オタク+バー、つまりオタク趣味とお酒が一緒に楽しめてしまうスポット、それがオタクバーです。
アニメバーの店内は、アニメやゲームのポスターやフィギュアが飾られ、足を踏み入れるだけで楽しくなってきます。
お客さんが持ち込んできたプラモで一杯になり、もはや置く場所も無いというお店もあるくらいです。
そこにやってくるお客さんも、そして迎える定員さんもみんなオタク。
アニメやゲームが好きな人ばかりで、言葉が通じる人たちとお酒を飲みながら楽しめる場所です。
グループはもちろん、ひとりでふらっとやってくるお客さんもいて、偶然の出会いが生まれやすく、なおかつ同じオタク趣味で盛り上がれます。
バーとは言えソフトドリンクもあるので、お酒が飲めない人でも充分に楽しめます。

●オタクバーの種類


一言でオタクバーと言っても、その形態にはいくつかのジャンルがあります。

◎アニソンカラオケバー
アニソンファン、そして歌いたい人にはたまらないバーです。
アニソンに浸りきり、また熱唱できる魅惑の空間。
お店によってはレイヤーの女の子がタンバリンなどで盛り上げてくれるそうなので、アーティスト気分で疑似ライブ感覚が楽しめます。
ヒトカラや友達とのオフ会とも違う別の楽しさがある、と言う人もいます。

◎アニメバー
こちらは歌ではなく、会話で盛り上がるタイプのお店。
好きな作品やキャラクター、声優さんやゲームについてとことん語りつくせます。
“ガンダムに特化している”など、特徴をより強く出したオタクバーも存在します。そんなお店ではさらにディープな話が出来そうです。

◎アニソンクラブ・DJバー
いわゆる“クラブ”なわけですが、そこで流れているのはアニソンばかり大音響で。
アニソンにまかせて身体を動かすも良し、自慢のヲタ芸をおもいきり打っても良し。
魂を開放できる空間です。

◎ゲームバー
ソーシャルゲームから昔ながらのボードゲームまで。お店によってさまざまなゲームで遊べるタイプのお店。
はじめて会った者同士でも、真剣勝負のバトルを通じて仲良くなれるかも。

●オタクバーで出会うコツ


オタク婚活という面から見た場合、オタクバーはいいところはふたつあります。

まずは、なんといっても同じ趣味・嗜好の人が集まるという点。
同じオタクバーにいるだけで、ほぼ間違いなく同じオタクなのですから、きっかけさえあれば盛り上がりに火をつけるのは簡単です。

そして、オタク婚活パーティーやオタコンと違い、時間制限が無いというのもポイント。
「ここからはフリーター?」「〇時に終了」といった制限が無いわけですので、お互いが良ければいつまでだって話し、歌っていられます。

ただし、当然オタク婚活に向かない面もあります。
そもそもバーですから、いろいろな人がやってきます。必ずしも異性がいるとは限りません。
またもし異性のお客さんがいたとしても、みんなが出会いを求めてやってきているわけではありません。
例え女性が一人でいても、単にアニソンを熱唱したいだけかもしれないわけです。

またオタク婚活パーティーのように、“出会うためのお膳立て”がありません。
ですから気になる相手がいたら、自分から声をかけるなりきっかけを作らなければいけません。

まずはオタクバーという空間を楽しみに行く。
そして偶然、一緒に盛り上がる異性がいたらその場を思い切り盛り上げて、別れ際に後日会う約束を取り付ける。
もし、そんな出会いが無くても楽しくお酒を飲んで帰る。
そんな余裕のあるスタンスで行く場所です。

全国各地にあるいろいろなオタクバーの情報が集まる「おたくば」というサイトもあるので、情報を見て気分に会うオタクバーに行ってみては?