オタクの出会い・婚活ABC

オタクの婚活って、どういうこと?(2)

オタクの婚活って、どういうこと?(2) オタクと趣味が好きという共通点があるので、仲良くなりやすい。

これが、オタク婚活のメリットだと言えます。
好きなジャンルが多少違っても、
同じベクトルの中にいる二人は距離を縮めやすいといえます。

ただし、そこはやはり生身の人間同士のおつきあい。
自分もそうであるように、お相手にも気持ちや感情があります。
好きなものが同じというだけで、自由気ままに振舞っても大丈夫、とはなりません。
関係を温めていくには、お相手に対する気遣いが大切です。

具体的には、

・めったやたらと際限なくメールを送る
・メールに対する返信があまりにそっけない
・自分のしたい話ばかりする
・自分が行きたいところばかりに行きたがる

こんな部分です。
これはオタクに限らず、嫌われてしまう行動です。


ヲタレンでのプロフィールやメッセージのやり取りを拝見していても
「これでは難しいのでは?」
と感じる事例があります。


自己紹介をほとんど書いていないのに、
「こんな僕で良かったらメールください」
とお願いしている

お相手からしてみると、「どんな僕」なのかがわかりません。
よい人なのかそうじゃないのか、判断する情報があまりにありません。
これではお相手も、何も書けないと思います。


最初のメッセージから「会いましょう」と誘っている

どんな人かもわからないうちから、「会ってみよう」と思う人はいません。
実際に合うまでには、交流を通じてお互いの理解を深めていく必要があります。


これらの例は「それを見た相手がどう思うか」という配慮が足りていないため
お返事が来ない確立が上がってしまいます。

お相手に対する気遣いをすることは、自分にも返って来るものが大きいということ。
ゲームやアニメのキャラとは違いますので、こういった配慮は大切です。