オタクの出会い・婚活ABC

1.オタク婚活、はじめよう!

オタク趣味は楽しい、一生やめられない!
でも、さすがにそろそろ恋人が欲しい。結婚だって気になる。
二次元の嫁・婿もいいけれど、三次元の恋人と二次元を楽しめたらもっといい。

そんな風に感じたら、オタク婚活のはじめ時!
まずは出会いへの一歩を踏み出しましょう!

●オタク婚活のはじまり


2010年、人気アニメ「らき☆すた」の聖地となった埼玉県の鷺宮が、村おこしの一環で開催した「オタク婚活パーティー」が、オタク婚活という言葉が使われたはじまりです。
このイベントには数十名の定員に対して、全国から500名以上の応募が殺到しました。
それだけみんな、リアルでの出会いを求めていたということですね。

それから約10年がたち、今や「オタク婚活」は、婚活パーティーの一ジャンルとしてすっかり確立され、連日しかも全国的に開催がされています。それほど人が集まるということなのでしょう。

一時期流行となった街コンでも、「アニメコン・マンガコン」といった形態で、オタクの出会いをテーマとしたジャンルが確立。
かつてのように街全体を舞台とした大規模なものは減りましたが、それでも全国各地で開催が続いています。

そして『ヲタレン』のような、ネットで行うオタク婚活・恋活も定着。
さらに、オタク専用の結婚相談所まで登場。

リアルからネットまで、オタク婚活・恋活を行う手段は広がり、ますます出会いやすい環境になっています。

●オタク婚活のいいところ


オタク婚活のメリット、それは言うまでもなく、オタク趣味・属性を理解してもらえる・受け入れてくれる相手と出会えるという点です。

「スポーツをやっています」「アウトドアが趣味です」と言うと明るく好印象に思ってもらえる。
でも、「アニメが好きです」「ゲームに夢中です」と言うと、なんだか暗く悪い印象に捉えられてしまう。
婚活の場面では、こんなパターンが一般的でした。
そのため結婚相談所には入ったものの、お見合いの席でオタク趣味のことは一切口にできないという人も少なくありませんでした。

それに比べてオタク婚活の場合、自分も相手もオタク趣味を楽しんでいるということが前提なので、出会いの最初のハードルが無くなった状態で会うことができ、隠さなければいけない息苦しさもありません。
好きなジャンルや作品、楽しみ方が違っても、オタクであるという共通点があるのはとても心強い。
これはやはり、最大のメリットです。

初対面の相手と話すのは、それでなくても緊張するもの。
しかもオタク趣味には触れられないとなると、話題も限られ会話も途切れがちに。。。
ですがオタク趣味にリミッターをかけずに済めば、話せること・話したいことは一気に広がります。
口下手な人であっても、会話に困りません。

●オタク婚活を体験した人の感想


ここで、『ヲタレン』でオタク婚活を行い、理想のパートナーと出会えた方々の声を一部、ご紹介させていただきます。

「こちらのサイトで一年ほど前にお世話になった元会員です。
こちだえ最初に出会った方と半年交際の後に結婚しました。
趣味も当然会いますし、性格面もあっていて一緒にいてとても幸せです。
素敵なキッカケをありがとうございました」

「こちらに登録してすぐに素敵な方と出会うことが出来て、正式にお付き合いを始めたので、こちらを退会させていただこうと思います。
他のところでは、全く出会えなかったのにヲタレン様ではすぐに出会えたので、とても感謝しています。
本当にありがとうござました!」

「メールのやりとりやスカイプなどで話したりと、楽しい日々を過ごしています。
ほとんど男の人とこうやって直に話す事が無かったの私にとっては良い刺激です」

たくさんの人たちが、オタク趣味を一緒に楽しめるパートナーと出会っています。

出会いのチャンスもますます拡大中のオタク婚活。
今すぐ、はじめてみましょう!